浮気調査港区 不倫

港区で浮気調査

妻の浮気を見抜くため港区で不倫調査。裏書きが不十分な状況で、ママの情事を詰問してとちった案件案内。ボイスレコーダーへ収録した奸夫とママの淫乱な会話。

 

嫁さんの状態が不審になり、ボイスレコーダーを鞄に付けたりしておきました。

 

数日後に再生してみると、男と性行為しているとしか思えない会話が聞こえました。

 

これは確実な根拠だと見なして家内に訊問してみると、浮気を自白しました。

 

にも拘わらず、いざ密夫に慰謝料求めをしようとしたら、やにわに態度を曲げてしまったのです。

 

モーテルへ自分だけで休憩に入り、他の男と共にではないと。

 

そんなことは馬鹿げていると思いましたが、弁護士先生に尋ねてみても、やっぱし同棲の現場を動画撮影など記録に取っておかないと、賠償面で確定的な密通の裏書きと見なされないとの回答。